新学期の準備

 そろそろ4月。新学期の準備をしなければならない。まずは教材から。
 『タイ語入門』と『タイ語会話初級』はすでに印刷会社から届いている。『タイ文字書き方帳』も、生徒さんがタイから買って来てくださった。
 あとはCDの複製のみ。高田馬場にCDを複製する会社が有るので、発注に行った。すると、そこの社員がCDの具合をチェックした。まず聞こえてきたのは、「サワッディ―」。
 するとその社員はすかさず言った。「タイ語ですね」
 私もすぐに応じた。「あら、タイ語、わかるんですか?」
 「こんどのゴールデンウィークにタイへ遊びに行きます」
 それを聞いて、宣伝がてら、つい言ってしまった。
 「高田馬場のHIS、わかりますか? あそこの隣りのビルでタイ語教室をやってます」
 素敵な男性だ。是非、タイ語を習いに来てほしい。