優秀で素晴らしいユパナー先生!

 昨晩、泰日文化倶楽部の元講師であるユパナー先生を歓迎する夕食会が開催された。ユパナー先生は4年前からシンガポール大学大学院で教鞭をとっておられる。毎年、神戸大学に客員教授でいらしていることを初めて知った。元生徒達6名も馳せ参じて、話がはずんだ。
 なかでも、シンガポール大学での話はとても興味深かった。そして、ユパナー先生の優秀さ、素晴らしさをあらためて認識させられた。
 先生は泰日文化倶楽部で教えておられた時、私にこう言い切った。
 「私は将来、タイ銀行の総裁になります!」
 私は、昨晩、彼女に確認した。「将来、必ずタイに帰って、タイ銀行の総裁になられるんですよね?」
 しかし、彼女は答えた。「タイのシステムはあまりにも悪すぎます」
 傍にいた元生徒がすかさず言った。「頭脳流出だなあ….」