福井駅前のホテル

 8月23日の朝、福井駅到着。関東から参加した元教え子達と合流して、花婿が予約しておいてくれた駅前ホテルに荷物を預ける。久々に会ったものだから、ロビーで談笑。
 すると、元生徒が「あっ、タイ人だわ」と言った。そこで、横を通り過ぎて行った女性を見ると、なるほど、なるほど。まさしくタイ人だ。福井に来てすぐにタイ人に会うとは!
 一人や二人ではなかった。翌朝、何故、タイ女性達がそのホテルにいるのかが分かった。ベッドメーキングのアルバイトをしているようであった。仕事に来ているとなれば、話しかけることはできない。
 結婚式はなごやかで、素晴らしいものであった。夜、ホテルに20年前の生徒が会いに来てくれた。そして、ご馳走をしてくださった。彼はもう49歳。タイ語を習っていた頃は20代。「先生も40代でしたね」と、彼はつけ加えた。タイ語研修時代の懐かしい話が次から次に出た。