休筆(2日間)

 昨日、訃報が飛び込んで来た。36年前の生徒さんであるA子さんが他界。コロナ禍のため、東京から行く者は嫌われそうだが、「お焼香だけなら」という制約の中で福島へ行くことになった。

 御主人も私の元教え子である。お二人はかつてカンボジアで3年間、政府系の仕事をされた。愛情にあふれたご家庭を築き上げられていたのに……。1ヶ月半前に彼女と電話で話した声が私の耳底にずっと残っている。

 したがって、明日と明後日、ブログを休みます。