鰆の西京焼き

 2週間ほど前、瀬戸内海での鰆の豊漁を伝えるニュースを見た。「魚+春」と書く鰆は私にとっては馴染みのある魚だ。魚はやっぱり瀬戸内海のものが食べやすい。鯛、チヌ、コチ、サヨリ、等々。ホッケは東京に来て初めて食べたが、積極的に食べたい魚ではない。

 昨日、仕事で大森へ行った。駅ビルの中に調理した魚の店屋があり、イートインコーナーも併設されていた。その店で足が止まった理由は、ランチ定食に「鰆の西京焼き」のメニューが有ったからだ。

 この2週間、鰆、鰆と頭の中で念仏を唱えていたら、見事に鰆とご対面。テレビの映像は何でも意識下に入るからおそろしい。コマーシャルには絶対に影響を受けないようにしているが、それも100%とはいかない。知らず知らずのうちにインプットされているのは百も承知である。