オリーブの花言葉

 近所のカクヤス店の店頭にオリーブオイルがたくさん並べられていた。トルコ産というのに魅かれ、すかさず購入。何故ならば、ウクライナとロシアの両国に入って、トルコ大統領が仲裁の労をとっているからだ。

 オリーブといえば日本では小豆島が有名。したがって、幼い頃から慣れ親しんでいる。有名な女流作家(個人)が今でもコマーシャルに出て、「オリーブオイルしか顔に塗らないわ」と宣伝。

 オリーブの花言葉は、「平和」と「知恵」だそうだ。どうか一日も早く外交交渉が進捗し、「平和」を返してほしい。明日は我が身。そう思っている国々は多い。「人間の知恵」は一体どこへ行ってしまったか。実に腹立たしい限りだ。