うなぎたまねぎ

 昨日、浜松在住の友人から静岡県産の野菜、果物、そして、菓子が送られて来た。その中に珍しい名前の玉葱が入っていた。その名前は「うなぎたまねぎ」

 何だかよくわからない。そこでネットで調べると、鰻の肥料を撒いて、砂地で作っている玉葱であった。収穫時期は1月から3月まで。浜松で住んでいる農家以外は、鰻を肥料にするという発想はまず生まれてこないであろう。味はまろやか。繊維質が軽くて食べやすい。

 鰻と玉葱のコラボのように、他にもいろいろと面白い合体が考えられないものであろうか。タイ語が上手になるためには、如何なるプラスアルファが有ればいいのかも考えてみたいものだ。