1分1秒

 昨日から元生徒さんの個人レッスンが再開された。「1秒1秒、時間を大切にして勉強します!」という彼女の意気込みに感心したので、私も私なりに全神経を集中して指導した。さすがに秒単位は厳しいので、「1分1秒」という掛け声を自分に課した。

 教師にとって授業は生徒と真剣勝負である。帰宅後、夕食もとらずにすぐに寝てしまった。無事に日曜日を迎えることができたが、また明日からの週に備えて準備が必要。かくして、1週間は緊張と教える喜びであっという間に過ぎて行く。

 今日は1月23日。「365日のマーチ」ではないが、「1,2,3」と自分に号令をかけ、頭も脚も動かそう。単なるステイホームはもったいない。