七月も終わり

 早朝から蝉の大合唱である。今年も12分の7が、すなわち、約60%が終わろうとしている。来週の土曜日(8月7日)はもう立秋だ。情報過多をうまく整理し、これから先の生き方を一考したいものである。

 泰日文化倶楽部の授業は従来通り続行している。ただし、諸事情により、生徒達から休講にしてほしいという要望が出ているクラスもあるので、実際のところ、約60%の稼働率である。数字が小さいと、教室の運営もいたって楽だ。

 空いた時間、そして、残った体力を何かに使いたいと思うが、猛暑を理由にさぼり気味である。泰日文化倶楽部は8月8日から21日までの2週間、例年通り夏休み休暇に入る。あと1週間は教室の運営に集中しよう。そして、その後、骨休みをして、秋を迎えるつもりである。