アジア食品店 新規開店

 昨日、今年初めて教室へ行った。2021年のカレンダーを掛け、教室繁栄を願った。
 近所に「熊猫中華物産」という店が新規開店準備に追われていた。ここは去年までは不動産会社であった。仮オープンという掲示に誘われ、店内へ。
 アジア食品がいろいろと陳列されていた。中国、ベトナムの食品だけではなくて、タイの缶詰も売っていた。もちろん、パックチーもだ。冷凍庫にはルークチン(=練り製品のミートボール)も見えた。
 私にとっては重宝な店だ。教室から1分もかからない距離に在るので、買物がしやすい。早々に泰日文化倶楽部の御用達になるかも…..。
 昨日は日本の野菜を買った。中国人の店主が「うちはビニール袋、サービスしますよ」と言ったが、「お互いに節約しましょう」と私は答えた。しかし、その代わりに中国語を教えてもらおうと思い、「節約は中国語で何と言いますか?」と尋ねると、「jie-yue」と教えてくれた。なんだ、「節約」そのものだ。(注:簡体字が打てないので、繁体字です)