教室に来て勉強しよう!

 会計年度的に言えば、今日9月30日は前期の終わりである。その前期の最初2ヶ月はコロナ禍で世の中がロックダウン。泰日文化倶楽部は6月1日から授業再開。8月2週間の夏休みを除き、今日までずっと授業を実施している。
 あらためて思うに、よくぞやって来れたものだ。これは講師達のいつもと変わらない丁寧な御指導、及び、タイ語を勉強したいという生徒達の熱意が有ってこそ、持続できたと言えよう。
 泰日文化倶楽部はタイ語で儲けてやろうという考えは一切無い。タイ語の勉強を「安近短」、すなわち、安く、近場で、短期間のうちに習得してくださればいいと思ってやっているだけだ。
 授業料は一度も値上げをしたことがない。安くやっている。高田馬場駅から歩いて1分という近さ。ただし、語学は短期間で習得できるとは言い難い。最初のうちはタイ語の勉強の楽しさ、面白さを味わえばいい。
 いずれにせよ、教室に来て勉強しよう!