日光浴・森林浴・温浴

 自宅自粛中、天気が良ければ、ベランダで軽い体操をして日光浴を楽しんでいる。10分間、太陽光線を浴びれば、背中から太陽の恵みがじわじわと体内に入って来るのがわかって実に爽快だ。
 ベランダから見える学習院大学の森は、日々、新緑を増して来ている。植物にはコロナウイルスは全く関係ないのであろうか? うらやましいくらい新鮮そのもの。ということは、森林浴は大切なのだ、人間にとって…..。
 東京から避難して軽井沢の別荘で暮らし始めた人達が地元の人々から迷惑がられているようだ。コロナも一緒に持って来ているからというわけだが、樹々から出される新鮮な酸素でコロナ退治をしてほしい。
 東京にとどまっている者には、温浴も効果的だ。香りのいい風呂につかって、情報過多で疲れきった頭をすっきりさせよう。