今日の宿題

 景気浮揚対策のために、政府が国民一人一人にお金かクーポン券かを支給してくれる案が確実性を帯びている。前回、リーマンショック後にもらった一律1万2千円を何に使ったかさっぱり覚えていないが、くれるというのであればもらおう。
 では、消費税のことは抜きにして、以下に列挙する金額が有れば、一体、何を買ったり、あるいは、何をするかを想定して、タイ語で書いてみよう。この際、貯金するという回答、または、設問に対して全て同じ回答ばかりするのは受け付けないこととする。

1.百円しかない時は、
2.千円あれば、
3.5千円あれば、
4.1万円あれば、
5.5万円あれば、
6.10万円あれば、
7.20万円あれば、
8.50万円あれば、
9.百万円あれば、