ピカピカ先生とお母様

 「タイ語中級 火曜日19:00」のクラスを担当しておられるニン先生がコロナを心配した母親の懇願でバンコクに帰ってしまわれている。そこで、ピカピカ先生が代講しているので、昨夜、少しばかり話をした。というよりも、私の感謝の気持ちを早く伝えておきたかった。
 「泰日文化倶楽部に教えに来てくださってそろそろ5年。長い間、本当に有難うございました。最初の1年は日本語学校の時でしたよね。ゲームの学校に入学した時に初めてご両親とお会いし、それ以来、お母様とは毎日、ラインを交換しております。ピカピカ先生のことが心配で心配でたまらないお母様。あれから4年が経ち、もう卒業とは! では、いつものように写真を撮らせてください。お母様に送信しますから」
 マスク姿の写真と、笑顔のアップを撮ってすぐに送信した。すると、なんと15秒後にお母様から大きな絵文字で「THANK YOU !!」と返信が有った。お母様はいつも携帯をチェックし、私からの写真を待ち構えておられる
 残念なことは、卒業式が中止になった故、ピカピカ先生の晴れ姿を見ることができないということ。それに、このような事態だから、タイから来日するのも難しい。