オレンジ色のバラの花束

 昨日は木曜日(วันพฤหัสบดี)であった。木曜日の色はオレンジ色(สีส้ม)。したがって、ピカピカ先生のお母様から送信されて来た<木曜日のメッセージ>は、オレンジ色のバラの花束と、次なるタイ語であった。

  ขอให้สมหวัง … ดั่งใจคิด
    ขอให้ชีวิต … มีแต่ความสุข

 これをタイ語を習い始めたばかりのM子さんに転送したところ、タイ人の彼が片言の日本語で訳してくれたそうだ。そして、「ヨーイアム」と言ったとのこと。このカタカナをタイ語になおすと、「ยอดเยี่ยม」。最高、とか、すばらしい、という意味である。
災害や事故のニュースを聞くたびに、普通に暮らせる幸福(ความสุข)こそが大切である(มีความสำคัญ)と痛感される。