タイ語入門からタイ語初級へ

 昨日、「タイ語入門 火曜日13:00」のクラスの生徒さんから、『タイ語初級』のテキストを購入したいと言われたので、すかさずお売りした。
 このクラスは昨年9月からスタートしたクラスだが、最初は生徒が1名だけ。11月になって、もう1名、生徒が入会されたので、現在は2名。お二人ともものすごく熱心なので、教えていて幸せを感じる。
 昨日、無事に『タイ語入門』のテキストを終えた。20課(120ページ)のテキストを7ヶ月かけて、丁寧に勉強した。さあ、いよいよ本格的なタイ語学習である初級クラスへと入って行く。タイ文字も読めるようになっておられるから、生徒達は『タイ語初級』のテキストにもなじめるはずだ。
 タイ語中級クラスでは、同じテキストを3~4回、繰り返し使用している。いろいろな角度からテキストを復習することにより、タイ語の語彙の中に新たなる面白い発見がある。1年ぶりで学び直すと、成長した自分の学力が後押しをして、タイ語との相性がぐんと増えていること、間違い無し。