30年前の写真

 昨日、泰日文化倶楽部の初代のタイ人講師から次なる文面と30年前の写真がラインで送られて来た。美しい文章だ。タイ語作文のお手本として、最後の段落だけ紹介させていただく。
 ในคราวที่ฉันเดือดร้อนในชีวิต อาจารย์โยชิกาว่าเข้ามาเปลี่ยนแปลงการเดินทางแห่งชีวิตเสมอค่ะ ไม่ทราบว่าจะได้มีโอกาสตอบแทนอาจารย์อะไรได้บ้างค่ะ ที่แน่ๆคือความรู้สึกขอบคุณจากหัวใจและความรู้สึกภูมิใจที่ได้มีโอกาสรู้จัก สัมผัสกับคนดีอย่างอาจารย์ค่ะ
 文章もさることながら、驚いたのは、30年前の私の顔がものすごく若くて、明るくて、活き活きとしていること! いやあ、実に若かった。感激したあまり、数人の人にラインでその写真を転送したところ、初代の先生を知っている生徒さんからすかさず返信が有った。「懐かしいです!」
 タイからは、「สาวสวยมากเลยค่ะ」という嬉しいレスポンスが有った。
 最近の私は守りに入り終活のことしか考えていない。これではいかん。30年前の溌剌とした私に戻ろう。