年齢早見表

 新しい手帳(สมุดบันทึก)にいろいろと書き込み始めた。そして、手を休めて後ろの方にある年齢早見表を見た。いや、もうびっくり。私の年齢が早見表の中でかなり上に位置しているではないか。ぼやぼやしていられない。
 最上部には、「大正8年 西暦1919年 年齢100歳 十二支 未」とある。干支(12年周期)で1グループだから、私は上から3番目のグループに属する。だんだん天井が薄くなって来た。
 それよりも、下方を見て、またびっくり。下からの突き上げがすごい。時代は変わった。若い人の時代になっている。
 私が愛用している手帳には西暦(ค.ศ.)しか書いていない。しかし、知人から頂いた手帳には、「平成31年・西暦2019年・紀元2679年」と書いてあった。