平成最後の大晦日

 平成最後の大晦日だ。朝6時、ベランダに出た。まだ暗い。南方(ทางทิศใต้)に三日月がくっきり。そして、その近くにとりわけ輝く一つの星。防衛庁(市ヶ谷)の電波塔のすぐ横に、ライトアップされた東京タワーが見える。
 西方(ทางทิศตะวันตก)に目を転じると、日々、雪の厚みを増している富士山が薄紫の雲の下に….。明日の元旦、富士山から拝む「初日の出」はさぞかし美しいことであろう。
 東京タワーは今年、還暦を迎えた。東京スカイツリーもいいが、東京タワーの存在感はそれなりに大きい。私の自宅のベランダと富士山とを直線で結ぶと、その線上に、早稲田予備校の看板のライトアップが見られる。泰日文化倶楽部はその早稲田予備校ビルの隣りだ。
 今年もたくさんの生徒さんがタイ語を習いに来てくださった。深謝あるのみ。皆さん、2019年もこつこつ頑張りましょう!