トルネードという毛糸

 今月から新しい毛糸を買ってベストを編み始めている。ものすごく太い糸なので8ミリ棒を使用している。この毛糸を選んだ理由は、第一に編物講師が勧めてくださったこと、そして、第二に色がきれいであったことだ。深海を思わせる緑や青のグラデーションの色合いが魅力的!
 ところがである。毛糸の名前を知って驚いた。それは、「リッチモア トルネード」。トルネードとは竜巻だから、急に怖くなった。果たして仕上がりやいかに…….。
 イタリア製の毛糸だが、英語で次なる説明が書かれてあった。
 ”The Effect of the Gradation is Beautiful. Felty Wool Loving yarn. It’s Voluminous!! It’s Comfortable!!”