ホームパーティー

 昨日、我が家でホームパーティーを開催した。お客様は泰日文化倶楽部の生徒さん2名。お盆休みで日本人の多くが旅行に出て行く中、居残り組の我々としては、大いに食べ、大いに笑い、そして、大いに語り合うことができて、パーティーは大成功!
 二人の生徒さんの御両親の年齢を伺うと、私と2ヶ月違い、あるいは1歳年下であった。とすると、私にとって彼らは息子も同然。一人は厄年を見事に乗り切り、いよいよ人生後半に向かう。もう一人はつい先日、40歳の大台に乗ったと聞いていたので、赤飯を用意した。
 40歳の彼は、授業中、タイの仏教や風俗習慣のことを知りたがる。しかし、彼の質問に答えていれば90分の授業はあっというまに過ぎてしまう。他の生徒にも迷惑だ。
 そこで、我が家に招き、日頃からの質問に対して懇切丁寧に答えて上げようと思った次第。だが、結果は大いに食べ、大いに笑い、そして、とりとめもないことを大いに語り合っただけであった。しかし、私も含めて、日頃のストレスを解消することができ、ホームパーティーは大成功であった。