頑張ったタイの少年達

 今日午前3時キックオフの日本対ベルギーの試合を見るために、昨夜から寝ないでおこうと思っていたが、それでは今日の授業に差し支えるので、身体だけを横たえることにした。だが、眠ってしまうと試合が見られない。そこで30分毎に起き上がってスマホのニュースをチェック。
 午前1時半、とても嬉しいニュースが目に飛び込んできた。「タイ洞窟少年 全員の生存を確認」。信じられなかった。よくぞ頑張った! 
 サッカー少年12名とコーチ1名の計13名の生存を祈願して、洞窟の入り口近くで祈祷している僧侶や家族の映像が海外配信されてから1週間以上が経過している。これぞ仏陀の御加護! そしてみんなの祈りが通じて本当によかった。
 今朝7時のNHKニュースで、少年達が発見された様子を見て、彼らが冷静沈着であったかがよくわかった。英語の受け答えも簡潔でいて的を射ていた。救出に携わったタイ海軍特殊部隊や各国から派遣された専門家の尽力もすばらしい。あとは彼らが両親の腕に抱かれる日を待つことにしよう。