ร (รอ เรือ)の発音を明瞭に!

 先週から、タイ人女性がゲストで教室にいらっしゃることがある。その彼女が気づいたこと、それは生徒の皆さんの発音の中で、「ร (รอ เรือ) =r音」が気になって仕方がないということだ。「舌を持ち上げて、振るわせなさい (กระดกลิ้น)」と、繰り返し注意する。長く教えているタイ人講師の場合は、日本人の発音に慣れてしまっているから、あまり注意することはない。
 日常会話でよく使う単語の内、「ร」が出て来る単語を品詞ごとに列挙するから、がんばって舌先を振るわせる練習をしてほしい。
 (1)疑問詞=อะไร(何)、 ใคร(誰)、 เมื่อไร(いつ)、 อย่างไร(どのように)
 (2)代名詞=เรา(我々)
 (3)形容詞=ร้อน(暑い)、เร็ว(早い)、แรง(強い)、แข็งแรง(健康な)、รวย(金持ち)
 (4)動詞=รัก(愛する)、เรียน(勉強する)、รับ(受け取る)、รู้(知る)、รู้สึก(感じる)、รู้จัก(面識が有る) 、รอ(待つ)、ระวัง(注意する)
 (5)名詞=รถ(車)、เรือ(船)、โรงเรียน(学校)、โรงแรม(ホテル)、ร้าน(店)ครู(教師)、รองเท้า(靴)、โรค(病気)、เครื่องบิน(飛行機)、รูปถ่าย(写真)
 (6)副詞=เร็วๆ(早く早く)、ราวๆ(だいたい)、เรื่อยๆ(続けて、絶えまなく)
 (7)前置詞=ระหว่าง(~の間)
  (8)単位=ร้อย(百)