虫垂炎

 昨晩、生徒さんから虫垂炎になり、緊急入院したというラインが入って来た。手術は必要なく、抗生剤でなんとかおさまる軽症だとはいえ、痛みはつらいはず。早期回復を祈るしかない。
 虫垂炎は、タイ語で、ไส้ติ่ง(サイティング)。ไส้(サイ=腸)+ ติ่ง=(ティング=本体から突起しているもの)から成り立っている。正式に言うと、ไส้ติ่งอักเสบ(サイティング・アクセープ)。アクセープは炎症状態を表わす。
 先週の土曜日、指輪先生がサングラスをかけて来られた。おしゃれのためかと思ったが、違っていた。ものもらい(ตาอักเสบ ター・アクセープ = 目+炎症)ができたといって、赤くなった目を見せてくれた。
 6月は体調をととのえるには難しい月である。仕事も大切だが、いろいろな病気にかからないように、休養も肝心だ。