長崎は、なんがさき?

 今年の2月から、1ヶ月に2回の割合で個人レッスンを受講している生徒さんがおられる。タイ人講師と私の二人が懇切丁寧に指導しているが、彼は「お金 เงิน 」の発音がどうしてもできない。
 理由は、彼の耳には、頭子音の」[ง ng]が聞き取れず、[น n]の発音をしてしまうからである。
 すると、タイ人講師は私に向かって言った。「日本人は、長崎の発音ができるでしょ?」
 それを聞いて、最初は怪訝に思ったが、すぐにピンときた。タイ人の耳には、長崎(nagasaki)が、(na-nga-sa-ki なんがさき)に聞こえていることを。
 日本人にとって、[ง ng]が単語の頭に来た時は、とてもやっかいである。しかし、絶対に克服しなければ、「お金 เงิน」も、「仕事 งาน」も発音できないままになってしまう。