吉川先生と習うのが一番面白い

 外国語の学習の場合、その国の人(ネイティブ)に習うのが一番いいという考え方が根強い。私もその意見に賛成だ。したがって、私はタイ人講師達に任せているが、留学生は本業が勉強することであるから、昼間の授業をお願いするわけにはいかない。そして、日本人男性と結婚しているタイ女性達も、昼間、しっかりと働いているので、これまた出講をお願いすることができない。
 というわけで、「タイ語中級 火曜日10:30」のクラスは私が担当している。昨日、嬉しいことが有った。昨年7月から退会しておられた生徒さんが、ひょっこりと現れ、即、復学してくださったことだ。
 このクラスの生徒達は、「いろいろな先生に習ったが、やっぱり吉川先生が一番! 教え方が上手!」と私をほめちぎってくださる。それを聞くと、私もまんざらでもない。タイ人講師達に遠慮して、裏方に徹しているが、生徒の気持ちや質問事項のもやもやが理解できるのは私、吉川だ。昨日はいつもにもまして発展的授業が展開でき、実に楽しかった。