今年は客人多し

 昨日、確定申告の書類がほぼ出そろい、昨年のことはほぼ終わったに等しい。2月分の講師料もすでに計上してあるので、今年の業務の6分の1が終わった気がしている。こうして毎日、事務的なことをやっていると、時間の流れが早くて早くて……。
 そこへ、今年は親戚や知人が来日、または上京を予定しているので、私の手帳は8月上旬まで埋まってしまった。こんなことは珍しい。どうやら東京オリンピックまで多忙を極めそうだ。当分、東京を離れることはできそうもない。離れるとしても、ほんの数日の旅行にとどまりそう。
 だが、私は客人の接待が大好きである。会っていろいろと話すと、実に楽しい。終活をしなければならない年齢に達しているが、エンディングノートに書き込んで行く作業よりも、久闊を叙する時間を楽しむ方向に向かって、まだまだ元気で働こう。