「雪が積もる」というタイ語

 雪が降るたびに、「雪が積もる」という表現はタイ語でどのように言うのであろうかと思う。「雪が降る」なら、「หิมะตก ヒマ トック」で簡単だ。だが、「積もる」という現象を表わす動詞はむずかしい。タイではまず使うことがないからだ。しかしながら、欧米の本を翻訳する場合、当然、雪景色の描写も有るわけだから、タイ語でも表現できないわけではない。『タイ語辞典』(冨田竹二郎編纂)に、わかりやすい例文が載っていた。
 หิมะตกหนาถึง 3เมตร 雪が3メートルの厚さまで降った。
 なるほど、形容詞の「หนา 厚い」を動詞のすぐあとに併記して、「3メートルまで」の副詞句を追加すればよいわけだ。
 グーグル翻訳で「積雪」を調べると、「ปกหิมะ」と書いてあるが、この表現では足りない。「ปกคลุมด้วยหิมะ 雪で覆われている」と書くと、描写がัより具体的になる。