信州伊那谷・中川村のタイ料理店

 昨日、新宿西口広場の物産展においしそうなリンゴが並べられていた。そして、信州伊那谷・中川村への移住促進PRの冊子がたくさん置かれていたので、リンゴとリンゴジュースを買う際に、それらを参考までにもらってきた。冊子の表紙には、「日本で最も美しい村 中川村へ おいなんよ」と書いてある。
 中川村へは、新宿から中央高速バスで飯島というところまで行けばいいらしい。所要時間約3時間30分。冊子をパラパラめくっていると、<中川村の食事処>というページが有った。いろいろな店が紹介されていたが、なんと上から2番目にタイ料理店がランクインしているではないか!
 「アゲイン」という店名だ。タイ語ではなくて英語を使っているところを見ると、経営者は日本人なのかもしれない。いずれにせよ、人口約5千人の中川村にタイ料理店とは! タイ料理の全国制覇は思いの外、進んでいるようだ。