上半期のまとめをしよう

 2017年(平成29年)も、そろそろ半分が終わりそうだ。そこで、今週は1月から6月の半年間におけるタイ語の学力が、果たしてどの程度ついたか否かを反省してみようではないか。
 (1)語彙力=多分野(観光、時事、教育、医療、趣味、等々)にわたる専門用語がどのくらい増えたか?
 (2)文法力=品詞(代名詞、動詞、助動詞、形容詞、疑問詞、前置詞、副詞、数詞、等々)を再度、まとめてみること。そして、語順を間違えないようにしよう。
 (3)読解力=語彙力が有れば、それだけ辞書を引く回数が少ないから、文意が早くつかめるはずだ。時間をかけずに早く読み取れるか否か?
 (4)文章構成力=自分の考えをタイ語で書く訓練をしているか否か?
 (5)発音=声調を間違えずに、そして、頭子音(無気音・有気音)、末子音(~m,~n,~ng,~k,~t,~p)が正確に発音できているか否か?