ブログは今日から16年目に

 私はこのブログを2002年5月19日から書き始めました。したがって、今日から16年目に入ります。旅行中を除き、徒然なるままにほとんど毎日書いてまいりました。テーマはタイとタイ語、そして、アジア。しかし、最近はなんだかいろいろな話題にまで広げ過ぎ…..。
 何故、書くか? それは私の情熱を持続させるためです。喧噪の日々、私は感覚を研ぎ澄ませて世の中の動向をつかもうと懸命です。小さな事柄でも焦点を絞ります。点と点を線にし、線と線を面にし、面と面を立体化して、事象を感じ取って行く訓練、そして、言葉と言葉を綴り、紬の如く織って行く作業。健康が許す限り続けたい。
 昭和63年から開塾した泰日文化倶楽部は平成29年まで生き延びてまいりました。平成もあと1年と7ヶ月余。新しい元号に入ってもまだ存続しているとするならば、三代の御代に亘るタイ語塾になります。よし、頑張ろう!