Kik 先生 有難う

 昨晩、「タイ語中級 水曜日18:00」のクラスをご担当後、Kik先生が退職された。今月末にタイへ本帰国されるからである。
 Kik先生は昨年1月から教えに来て下さった。1年と4ヶ月余、貴重な存在として活躍していただき感謝している。来日前にバンコクで日本語を勉強して来られたので、すでによくお出来になっていたが、1年間、真面目に日本語学校に通われたので、さらに上手になった。
 しかしながら、決定的に自信をつけたのは、泰日文化倶楽部に教えに来て、さまざまな年齢層の生徒達と接し、いろいろなことを学んだことだそうだ。
 私にとってKik先生は孫みたいな存在であった。いつも荷物を持ってくれ、そして、腕を抱えてくれた。愛嬌たっぷりのKik先生、タイに帰国後は、あこがれのCAになってくださいね。