しらす丼

 昨日、都電に乗ってぶらりと王子へ出かけた。王子駅近くの北とぴあという17階建ての建物の最上階に上り、都内や埼玉の景色を眺める。眼下には飛鳥山公園が…。あと2週間もすれば桜でピンク色一色になることであろう。
 夕方5時近くなったので、早めのご飯にしようと思い、都電の王子駅近くの店に入った。店先の看板に「しらす丼」という文字が目に飛び込んで来たからである。白米にしらすときざんだネギをのせた至ってシンプルな料理。オレンジ色に輝く黄身とたれをかければ、あっというまに食べられた。
 今朝、NHKのニュースを見ていると、「昨日、湘南しらす漁が解禁されました」というニュースが報じられた。それを見て、私は昨日のしらす丼を思い出した。そして、思った。「自分は季節をとらえることに敏感であることよ」、と。この感覚はいつも研ぎ澄ましていたい。