馬油

 昨日、「タイ語中級 火曜日10:30」のクラスの女性と2週間ぶりにお会いすると、「先生、これまでで一番輝いておられます!」と褒められた。その言葉を、私は素直に受け止めながら、内心で思った。やはり馬油(น้ำมันม้า)の効果が出て来ているのかもしれない……(嬉)。
 今月中旬(กลางเดือนนี้)、深川不動尊の参道にあるお店でジェラートを食べた。お金を払う時、店の女性を見ると、肌がつるつる。これまでに見た女性達の中で、とびぬけて肌が美しかった。私は早速、尋ねてみた。「美しいお肌ですね。お手入れ方法は?」 彼女は気さくに答えてくれた。「風呂上りにまだ水気が残っている顔に馬油を塗るだけですよ」、と。
 帰り道、私はすぐに馬油を購入。彼女を見習って、意識して肌の手入れを始めた。そして、オリーブ油も買い、料理を始めた。中国語で「加油!」は、頑張れという意味だ。油を売って、とろとろしている閑は無い。常に自分に油、また、油を加えて、健康美を創って行こう。