西高東低

 泰日文化倶楽部の生徒達に、それとなく出身県を尋ねると、西日本出身の方が圧倒的に多い。西高東低だ。
 昨晩、「タイ語入門 水曜日19:30」のクラスの生徒さんに、「ご出身はどちら?」と訊くと、「高知です」と彼は答えた。そこで、私は言った。「なんや、そうやったん。知らんかったわ」
 すると、彼はすかさず応じた。「丸亀の言葉みたいですね」
 見事に言い当てた彼に、私はびっくり。やはり、四国の者同士はわかるのである。
 いずれにせよ、生徒達の出身県を列挙すると、愛媛県、高知県、香川県、福岡県、山口県、広島県、岡山県、大阪府、和歌山県、京都府、愛知県、長野県、等々、西日本が多い。彼らは皆、関東に出て来て頑張っている。タイに関心を持ち、タイ語を習ってくださっているのは、とても嬉しい。