トン先生からパック先生へ

 去年の手帳を開き、昨年の今頃は何をしていたのかをチェックしてみた。すると、「6月15日 トン先生 最終日」と書いてあった。約1年、泰日文化倶楽部で教えてくださったトン先生(男性)は、6月末までビザが有ったが、最後の2週間は日本の中を旅行したいということで、早めに解放してあげた。現在は、バンコクに在る超一流の外資系会社に復帰し、社会人として頑張っておられる。
 あれから1年が経った。この1年間、8人のタイ人講師が教えてきたが、すべて女性だ。そこへパック君という優秀な青年が出現した。久々に男性講師の登場! 
 生徒の皆さん、大いに張り切ってタイ語を勉強してください。チャンスが有れば、パック先生に会えますよ。