ピアニストと筋肉

 「第2回ドイツの白アスパラを食す会」には、マンションの仲間もたくさん参加した。その中のお一人であるA氏と話しているうちに、彼が有名なピアニストと中学が同窓であることがわかった。そのピアニストは私が大好きな方である。彼女が毎日、最低8時間はピアノの前に向かっていることはよく知られていることだ。A氏は言った。
 「彼女、ものすごく太っていますが、あれはピアノを弾くために必要な筋肉なんです」
 それを聞いて、なるほどなあと、私は思った。
 昨日、健康診断の結果を聞きに、近所の医院へ行くと、またまたドクターに叱られた。体重が減っていないということで….。体重さえ減らせば悪玉コレステロールも減るらしい。お腹の脂肪を取らなければならないことはよく分かってはいるものの、私にとっての脂肪は、横隔膜を振るわせるパワーになっている。それが無いと、大きな声が出ない。ドクター、どうかご理解を。