本探し

 昨日、地方に住んでおられる元生徒さんから専門用語の問合せが有った。確か某書の中に書いてあったと思い、「しばらく時間をください」と言って、電話を切った。
 ところが、最近、本棚の整理をしていないから、その本がなかなか見つからない。さらには、東日本震災以来、本棚の本を縦置きではなく、平積みにしてしまったので、本の背表紙に書かれている本の題が見えない。安全のためにそうしたのだが、突然の本探しにはやはり不便であることがわかった。
 結局、問合せの専門用語をネットで調べたが、これまた何とも心もとない。何故ならば、タイ国と日本の行政組織は同一ではないからだ。そして、質問されている単語は、日本に於いても2種類の使い方があるから、どちらの単語を使用すればタイ人にわかるのであろうかと疑心暗鬼になる。
直訳しても分かるはずがない。しかし、意訳するわけにもいかない。日本では漢字を並べれば威厳ある単語に見えるが、タイ語では説明調になる。そうすると長々と書かなくてはならない。私が探していて見つからなかった某書には、果たして何と書いていたのであろうか? 日頃の整理整頓の悪さを反省せざるを得なかった。