まさる守

 正月のテレビニュースで、赤坂日枝神社の「まさる」というお守り(เครื่องราง)がとても御利益があり、霊験あらたかなるものである(มีศักดิ์สิทธิ์)と報道されていたので、是非とも欲しいと思い、日枝神社に詣でたのが1月7日。
 日本人だけではなくて、外国から来た人々も、お守りが並べられたコーナーにいっぱい集まっていた。
 「まさる」は、「魔去る」に通じるから縁起がいいようだ。それに、今年の干支であるお猿さんの顔をしているから、益々もって縁起がいい。
 今年は新年早々から、世界中で大きな事故が発生している。願わくば、この「まさる守」によって、2016年が穏やかに過ぎて行くことを願うのみである。