易しい文章をどんどん発音しよう。

 日本人は目で勉強するのが好きだ。だが、語学は耳と口で勉強するのが大切。たくさん聞いて、たくさん話すに限る。長年にわたって勉強している生徒達は、ありとあらゆるテキストを学んできたはず。だが、喋ることが得意ではない。
 昨晩、授業後半の20分間を利用して、次から次に易しい表現を言わせてみた。
 1.体重は? 2.身長は? 3.靴のサイズは? 4.何足、靴を持っていますか? 5.靴はどこで買いますか? 
 6.1年に何回、タイへ行きますか? 7.いつ、また、バンコクへ行きますか? 8.大瓶ですか? それとも小瓶ですか? 9.Aさんが昨日、入院したそうですよ。10.休みは何曜日ですか?
 この程度の文章なら、なんなく言えるはずである。ところが問題は、発音だ。いずれの単語も、矯正しなければならないものばかり続出。
 タイ語の発音はむずかしい。今日から心して発音の向上に励もう!