「タイ語入門 土曜日10:30」新規開講!

 昨日より、「タイ語入門 土曜日10:30」のクラスを新規開講した。受講生はたったの1名(คนเดียวเท่านั้น)。1名では全く採算が合わない。では、何故、開講に踏み切ったのであろうか?
 理由はこうである。申込者がお書きになった文章の中にタイ語学習に対する熱意と謙虚さが感じ取れ、それに応えたいという気持ちが沸いたからだ。
 実際にお会いしてみると、好青年であった。耳の感覚が極めてすぐれており、最初から、有気音と無気音の発音ができるので、タイ人講師もにこにこ顔であった。
 「年齢を訊いて失礼ですが、おいくつですか?」と尋ねると、「27歳です」と、彼は明るく答えた。
 それを聞いた途端、私は驚きの声を上げた。「あら、泰日文化倶楽部と同じですね!」
 彼も泰日文化倶楽部も1988年生まれだ。彼のほうが少しばかり年上(พี่)であったが、なんだか不思議な気持ちになった。彼が赤ちゃんから成人するまで、共通の時間を経て来たことになる。