タイ料理のレシピの勉強

 昨日の午後、久しぶりにマダムTが個人レッスンを受けに来られた。
「今日は何の勉強を希望されますか?」と伺うと、「ワサナ先生が明日から来日されて、いつものようにタイ料理の講習会を開きます。ですから、タイ料理のレシピを勉強したいです。そして、数字の復習をしたいと思っております」と、彼女はすかさず答えた。
 そこで彼女が持参されたレシピのタイ語訳が始まった。ココナツミルク150cc、大さじ2杯、小さじ1杯、きゅうり1本、玉ねぎ1個、唐辛子2本、パックチー2本….。
 タイ語には類別詞がいっぱい有り、材料や形状によって数え方が変わるので、いちいち覚えるのは大変である。だが、女性の生徒さんなら楽しんで勉強してくださるような気がする。
 4年位前までは、泰日文化倶楽部で「ワンコインのタイ料理教室」を開講していた。タイ人講師が書いた絵入りレシピはとても可愛かったので、今もちゃんと取っておいてある。