またタイ語を習いたい方達

 習い事は1月から始めたほうが気持ちが新たになっていて非常にいいと思うのだが、我がタイ語教室の場合に限って言えば、新しい生徒はあまり来ない。おそらく避寒のため、あるいは、花粉症を避けて、タイへ行かれる方が多いからである。
 では、4月はどうかと言うと、人事異動や引越し等の身辺変化に伴い、落ち着かないらしく、以前に比べると、入会する方はそれほど多くはなくなった。
 第3期である7月から9月はタイへ旅行される方があまりにも多すぎて、これまた新しい生徒達を多く望むことはできない。
 だが、第4期の10月から12月は違う。気温が下がってくると、日本人は精神的に引き締まってきて、何かを学ぼうという気持ちが高じるようである。この時期になると、来年が迫って来ているから、特に人生について考えるらしい。
 ここ数日で、タイ語を勉強したいという方達からメールや電話をいただいた。彼らに共通して言えることは、「かつてタイ語を習ったことがあるのですが…..。また、習いたくなりました」という内容だ。泰日文化倶楽部はそういう方達を、いつでも、大いに歓迎する。