第76回「アジア女性のための生け花講座」

  昨日、第76回「アジア女性のための生け花講座」が開講された。この講座は6年半前から開講されており、参加者の多くはミャンマー女性が占めている。本来であれば、タイ女性に参加してもらいたいところだが、タイ女性は日本の伝統的な生け花の生け方が性に合わないようだ。
  ミャンマー女性といっても、いつも同じ方達が参加しているわけではない。皆さん、本国に一時帰国されたりするので、毎回、参加者は変わる。昨日は新しいミャンマー女性が3人もいらした。
  驚いたことは、彼女達は生け花を生けるのが初めてであるにもかかわらず、花にすいすいと鋏を入れて、とても楽しそうに生けていることだ。聞くところによると、ミャンマー女性は、心の中にお花を持っているそうだ。いつも花に対する愛着が有るから、花を生けるのも自然で、のびやかな感じがする。